FC2ブログ

風の子そだち園

空グループ アート活動

約9ヶ月ぶりブログ登場のスナフキンです!
前回私がブログを書いたのは5月…
時間は本当にあっという間に過ぎていきますね…。


9ヶ月ぶりのブログで何を書こうかな〜と思ったのですが、
今回は空グループで行っている「アート活動」について書きたいと思います。

空グループでは、毎週月曜日と金曜日の午前中にアート活動を行っています。

利用者の方のアート活動の参加方法は様々で、
白い画用紙に自分の好きな絵を自由に描く方もいれば、
なかなか自分で絵を描けない方は、職員が描いた絵を塗り絵することで参加しています。

どんな絵を描くか。

どのペンを使うか。

どんな色にするか。


一つの絵を描き上げ、色を塗るのにも一つひとつ悩んでは、しっかりと描いてくれています。

絵を描いている時の利用者さんは「真剣」さを感じる必死な表情や、
「楽しさ」を感じる笑顔など、本当に様々な表情を見せてくれます。

IMG_1501.jpg


普段自分のことを言葉にして伝えることが難しい利用者の方も、
アート活動では自分の意思で絵を描き、自由に自分を表現できる場となっているようにも思います。


そして…

そんな皆さんに感化され、
一緒に参加している私自身も、ふと気づくと真剣に絵を描き、色を塗っています(笑)


利用者の方と職員とが、同じ目線で一緒になって、楽しく行うことができる大切な活動です。


これからも利用者さんの描く絵を見るのが楽しみで仕方ありません!

IMG_1751.jpg

IMG_1731.jpg


はっぴーばーすでい

こんにちは!
ブログ2回目の登場ジャーニーです(^^)
2月に入って気温も暖かくなったかと思えば
急に雪が舞っていたりと気温の変化が激しいですが
みなさん風邪などひいていませんか?


今回はこの時期ならではの話題バレンタインのことを・・・
と思いましたが、クラスでの誕生日会の様子をお届けします(^_^)/

午前中に買い物へいって午後からみんなでケーキ作り☆
オーブンからもケーキの焼けたいい匂いがしています
うまく焼けているのかチェックです(*^^)v
きれいに焼けたかなぁ~?
attachment00.jpg


ケーキの準備も完璧!
職員の弾き語りによるバースデーソングも流れ
いよいよ誕生会がスタート!
attachment01.jpg


クラスからのおめでとう!!の言葉に
誕生日のRさんも嬉しそうでした(*^_^*)

みんなで準備してお祝いできるって素敵ですよね♪
私もこんな誕生日会開いてほしい~!笑


それではまたの登場までじゃ~に~(^o^)丿

By.ジャーニー

ちっちゃなエピソード*

みなさんこんにちは!
早いものでもう2月ですね。1月は新春のつどいという大きな行事もあり、あっという間に過ぎ去った気がします。


さて、今回は療育の中での出来事をお話しさせてください(^^)


近頃は園内でも風邪やインフルエンザが流行り、利用者の方だけでなく職員もお休みすることがありました。
そんなとき、私たち職員は普段以上にグループ全体でフォローし合って活動しています

いつも一緒に活動している職員がいないと、やっぱり少し心細くなりますよね。
その日は私も、ある利用者のBさんを気にかけながら過ごしていました。


Bさんは日中よくCDを聞いて過ごし、曲に合わせて職員が歌うととても嬉しそうにしています。
しかし、緊張が強く、慣れない環境や人には敏感になり、Bさんが人を信頼するまでには本当に長い時間がかかる方なんです。

そのため、「CD」が楽しむものではなく、自分を守るために1人でこもってしまうものになってしまうこともあるんですね。
以前、Bさんと歌いながら過ごしていたときがそうでした。
私がそばに行くと、本当は聞きたくないCDを選んで、無理に頑張り表情が強張っているBさん。


そのときの出来事を思うと、なかなかBさんとの関係に踏み込めないままで…。
今回も内心、“Bさんに受け入れてもらえないのかな”という不安を抱えていました。


どうしたらBさんの心に近づけるのかなあと考えたとき、いつも一緒に活動している職員やBさんが心を許している職員の姿を思い出し、同じようにBさんにひっついて、CDから流れる歌を歌ってみました。
今まで私は、そばで歌を歌うものの、自分の関わりやBさんの反応が不安で、なかなかスキンシップをすることができていなかったんですね。

初めは少しドキドキした様子で歯ぎしりしたり顔が硬くなったりしていたBさんでしたが、次第に表情が和らぎ、歌に合わせて体を揺らしながら「イシシシシ…!」と笑顔を見せてくれるようになりました。
私がうたう歌や替え歌を聞いて、徐々に楽しんでくれてるのかな?という様子に、私も嬉しくなり、ホッとしました(*´`*)


Bさんの本当に心許せる人にはまだまだほど遠いとは思いますが、一緒に遊べる存在には、少しだけ近付けたような気がします.*



by プーさん

 | HOME | 

プロフィール

風の子そだち園

Author:風の子そだち園
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】風の子そだち園

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

職員 (177)

検索フォーム

QRコード

QR

リンク